大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
南の島の旅行記 4
2009-12-29-Tue  CATEGORY: 旅先にて



さて翌日からは




まずはこの島の観光です




島の内陸部へと




昨日のガイドと共に




寺院や特産品の




葦で出来たバッグなどの




工房へと行ったのです




ここでひとつ、おもしろ情報です




パート1でお話している通り




今回の旅行は最低でした




まず第一の悲劇は




この島の内陸部の観光での




マーケット市場での




自由時間でそれは起きました(泣)




自由時間が1時間程あったので




まあせっかくだから




お買い物をしようとしたのですが




それで




民族衣装や




銀のバングルなどを買ったのです




最初は




言い値も高く




値切らないとと思い




やり取りした結果




言い値の半額で落ち着きました




日本円にして6千円ほどでしょうか




実はこのとき




値切っている時に




我々のガイドが我々を見つけて




近寄って来たので




「これって安いの?」って聞いたら




「安いですね」と答えたので




値切りも成功と思い買ったのでした




で・・・




次の日・・・




宿泊しているホテルの




目の前のお土産やで




わざわざ田舎で買った物と




寸分違わず同じ品物が




¥1,000の値札で売られていたのでしたw




もう




腹が立って仕方なかったです




だってホテルの目の前の店でよ!




まあ




こんな感じの最低な出来事は




まだまだ続くので・・・




次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です



















スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。