大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
南の島の旅行記 3
2009-12-28-Mon  CATEGORY: 旅先にて



飛行機がランディングしたのは




17時過ぎだったのですが




ホテルの部屋へ着き




スーツケースを開けて




シャワーを浴び




ホッとした時は




もう20時でした




ここでひとつ、おもしろ情報です




今回の旅行では




旅立つ前から




決めていたことがありました




それは全夕食は




日本料理店で食べるという




ことだったんですね




この街には




数多くの日本料理店があると




ぐるなび海外版で




下調べが出来ており




また




海外で食べるその日本食は




日本では食べることの出来ない




日本料理という名の




おもしろ料理だということを




知っていたからだったんです









早速




ホテルから抜け出しました




ちなみにホテル内には




日本料理店はありません




入ったその店は




クンティ1と言い




従業員は誰一人として




日本語を話しません




お店の満席でしたが




我々以外の客は




全て白人でした




日本料理店なのに




従業員も客も




日本人は一人もいなかったんですよ




やっぱり・・・




思い描いていた通りの




おもしろ日本料理店でしたww




注文だけが




「酒・すし・刺身・トロ」などと




日本語が飛び交っていましたが




それがまた何とも




名状しがたい違和感があったのが




でも面白く新鮮でしたよww




ここでは初日ということもあり




鮨で軽くすませました




出てきた鮨も




みなさんが思い浮かべる寿司とは




ちょっとそっと違うので




周りに日本人がいなかったということもあり




ブログにアップすべく




パシャパシャ写真を撮りました




続きは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です
















スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。