大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
おかみさんの夢十夜  第九夜
2008-02-09-Sat  CATEGORY: 小説・創作


こんな夢を見た

そうです

ここでひとつ、おもしろ情報です

天王寺動物園は

ここ2年程の間に

目まぐるしく

変わりました

劇的に

良くなったのです

おそらく

北海道の

旭山動物園の

動物行動学的展示方法を

取り入れたのでしょうが

そんな

専門的なことは

考えないで

女将さんは

その

天王寺動物園内にいたそうです

園長さんとの

打ち合わせだったのですが

ちょっと早く着いたので

園内を見学していたそうです

ジャングルに囲まれた

象舎や

アフリカのサバンナエリア

を見ていたのですが

何か

しっくりこない

何かが違うと

その時は思ったそうです

でも

何が原因の違和感なのか

解らないので

「この世の中

いろいろな事があるので

この違和感もそれだろう」 と思い

別に気に留めませんでした

がしかし

コアラ館も見て

その違和感は

おかみさんに

強烈に襲ってきます

でも

女将さんは

何が違うのか

解らない

そして

わからないまま

園内を

夢遊病者のように

歩く自分がいる



そのうち

その違和感が

なんだか

気持ち悪くもなってきた

気持ちも落ち着かない

そわそわする感じだ

園内には

他にも

家族連れや

デートをするカップルなど

いつものように賑わっている

「そろそろ

 園長室に行こうか

 園長さん自慢の

 バードゲージを見てから

 園長さんに間に行こう」

そう思って

バードゲージにたどり着いた

バードゲージの下から

鳥たちを眺めていて

おかみさんは

ハッ として

さっきからの

違和感が何なのか

わかった!!

「  違う

  違うんだ

  この動物園!
 
  私たちが

  動物を見に来ているんじゃ無い

  動物たちが

  私たち

  人間を観察しているんだ
  」

そう思ったとき

自分がもう

この動物園からは

二度と出れないんだなと

悲しくなった

そうです

新世界のおかみさんは

明日も元気です














スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。