大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
トラベル紀行・5日目の金曜日
2007-09-22-Sat  CATEGORY: 旅先にて
20070919151105.jpg




このワインは

伊豆で採れた

みかん100%のワインです

とくに左側のワインは

ジュースそのものの味わいでした

この日

もう一度

みかんワインの

工場直売場へ立ち寄り

20本程買い込みました(笑)

ここでひとつ、おもしろ情報です

コンドミニアムには

(ハウスキーピング)

メイドサービスがあるので

ベッドメイキングや

掃除・洗濯など

全部やってくれるので

何もしないで

そのまま

部屋をあとに出来たんです

この朝は

朝食も和食で頂き

11時には移動していました

取りあえず向かったのは

伊豆高原のもう一つの名所である

一碧湖(いっぺきこ)です

うっかり写真を撮るのを

忘れてしまいましたが

大きな茶臼山の川底池といった感じです

その湖畔にある

一碧湖美術館で

カシニョールを鑑賞してから

ほど近くの

池田美術館へも行きました

この旅行中

箱根と合わせて

3軒の美術館に立ち寄りました

一碧湖では

ボートにも乗りましたので

程良くリフレッシュ出来ましたね

途中見付けた

お寿司屋さんでランチを食べたら

そんなこんなで

午後も結構いい時間になっていたので

一碧湖から

この旅の最後の目的地である

この旅第三の目的地を目指したのです

135号線を

一路南下して

午後4時には

最終目的地のホテルへ

到着するのですが

これが

まさに

このトラベルの

最高の思い出となったのでした





20070914142641.jpg




築25年以上の

歴史有るホテルですが

偶然にも

一ヶ月前に

全館リノベーションを

終えたところで

客室のカーペットなども

シミ一つ無く

とても綺麗でした




200709221143404.jpg





ホテル敷地入り口から

ロビーエントランスへ続く

長いドライブウェイの脇の

植木も

良く手入れされていて

気持ちよく

出迎えてくれます

この街には

このホテルのような

大規模リゾートホテルが

3軒ほどありますが

あとの2軒のホテルは

崖の上に建っていたり

ホテルとビーチの間だに

135号線が通っていて

ビーチもパブリックビーチだったりしますが




20070915095647.jpg





このホテルだけは

伊豆でも有数の砂浜に

オンザビーチで建っており

目の前は

プライベートビーチになっています

ホワイトサンドで有名なビーチで

この白い砂浜が

その名前の由来にもなっています

ホテル館内の説明は

次回の更新で・・・

新世界のおかみさんは

明日も元気です






200709221131386.jpg





スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。