大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
新世界名物・観光するのにベストコース編 Ⅳ
2007-05-22-Tue  CATEGORY: 観光あれこれ
新世界を楽しむのに

ベストのコースを

日々シリーズで

綴っています

ここでひとつ、おもしろ情報です

その場所は

大阪市立美術館の

真裏に広がっています

100年程前のお話

明治41年

木津聿斎(きづいつさい)の設計で

全国から名石と名木を集めて

名高い庭師

小川治兵衛により着工され

大正7年に完成した

もともとは住友家本邸の庭園です

大正10年(1921)に

大阪市に寄贈され

天王寺公園の一部となりました

木立や泉があり

見る順序が作法で決まっている

林泉回遊式庭園

その名称は

伏見宮貞愛親王より

「恵沢」を賜ったことからきています

その庭園の名は


慶沢園」です

(けいたくえん)

太閤園などのホテルや宴会場の庭園を別にすれば

大阪市内の数少ない日本庭園の一つです


KIF_2676.jpg


滝や

東屋があり


KIF_2678.jpg


池の真ん中に浮かぶ島へ

渡来する野鳥にも

心が癒される

新世界隣接の

癒しスポットです


新世界のおかみさんは

明日も元気です




KIF_2677.jpg





スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。