大阪のシンボル通天閣。そのお膝元の 新世界で「お か み さ ん」と町中の人たちから頼りにされている 一人の女将がいます。 このブログは新世界のおかみさん「衣川 あや子」に スポットを当て応援します。
新 世 界 の お か み さ ん
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
新年明けまして おめでとうございます
2011-01-01-Sat  CATEGORY: 女将ゴシップ・GOSSIP

175.jpg










   皆様





 新年明けましておめでとうございます









旧年中はご愛読頂きまして




ありがとうございました






本年も



新世界のおかみさんと当ブログを



合わせまして



なにとぞよろしく



お願いいたします




ここでひとつ、おもしろ情報です




本年も




新世界のおかみさんは




新世界の活動や




浪速区の活動に合わせまして




地域の親交・振興及び発展の為に




日々精進し頑張って参りますので




皆様からの暖かい応援を




よろしくお願い申し上げます




今年もさっそく



もう来週には



新世界のおかみさんは



今宮戎神社にて



 「 十日戎 」 



のお祭りのお手伝いや



10日通天閣下での



「 振る舞い酒 」などの



新世界のイベントなど



新世界のおかみさんは



新年から休むことなく



新世界と浪速区の為に




走り回ります







本年も



しっかりと皆様に



楽しんで頂けるように



努めて参りますので



どうぞ皆様



今年も



新世界のおかみさんを



お引き立て頂きます様



重ねて



お願い申し上げます






      新世界のおかみさんは




        今年も元気です










スポンサーサイト
ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 6 マレーシア航空 ゴールデンクラブクラス コタキナバル
2011-01-02-Sun  CATEGORY: ボルネオ島 探検記

2010年12月30日のブログ

(機内食などを知りたい方はそちらもご覧くださいね)



ボルネオ島探検記 5 からの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です




ふと目が覚めると



こんな景色が広がっていました




170.jpg




グルーミングをしに



ビジネスクラス前方にある



ラバトリーへ席を立ってから



支度を終えて



席へ戻ってくると



窓の外は先程より



グッと明るくなっていました




171.jpg




そして



「おやっ 島が見えて来たな」と



思っていたら



山も見えてきました




173.jpg




これがボルネオ島最大の




キナバル山 です




179.jpg




眼下には



ボルネオ島の海岸線が広がります




174.jpg





176.jpg





もう ここまで来れば



目的地のコタキナバルまでは



あと30分程です



飛行機も着陸態勢に入りました



さらに眼下には



キナバル周辺の街並みも



迫って来ていました




180.jpg




着陸してからは



ホテルへ到着するまで



バタバタと移動していましたので



あまり



ちゃんと



写真が撮れませんでした(笑)



エアポートから



キナバルへは



15分程度の距離でした





続きは次回の更新にて・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です













ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 7 ハイアットリージェンシーキナバル コタキナバル マレーシア
2011-01-03-Mon  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
380.jpg




ボルネオ島 キナバルでの



宿泊先は



キナバルの街中では



ハイアットリージェンシー キナバル

ル・メリディアン コタキナバルとの



五つ星(★★★★★)ホテルとしては




たった2軒しかない内の



ハイアットリージェンシー キナバルの方を



全日のステイ先としました





433.jpg





「コタキナバル」というのは



いわば俗称で



正式な街の名前は「キナバル」だけなんです



ですから



ハイアットリージェンシーホテルでは

ハイアットリージェンシーキナバルと呼び




ル・メリディアンホテルでは

ル・メリディアン コタキナバルと呼ぶんですね





ここでひとつ、おもしろ情報です




196.jpg




青い空の下



コタキナバル空港をあとにして




221.jpg




一路 キナバルの



ハイアットリージェンシーキナバル ホテルへと向かいます




347.jpg




車はキナバルの中心地のみですが



こんな感じの渋滞です




431.jpg




ホテルへ到着すると



ロビーにて満面の笑みで



まず出迎えてくれたのは



どこか佐藤藍子似の彼女です(*^_^*)




癒されるこの彼女が



これからほぼ毎日



私たちの為に



エントランスのドアを



開け閉めしてくれました(*^_^*)





フロント・レセプションは



一階にあるのですが



ハイアットリージェンシーの顧客会員でもあり



またいつものように



リージェンシークラブフロアの宿泊



ですので



一階のフロントには



滞在中



一度も立ち寄ることはなかったですね





ですので



私たちは



ロビーを突き進み



まっすぐエレベーターに乗り



13階にある



リージェンシークラブフロア専用の



リージェンシークラブへと



チェックインの為に



向かいました




続きは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 8 ハイアットリージェンシークラブ コタキナバル マレーシア
2011-01-04-Tue  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
296.jpg




前回からの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です




431.jpg

ここがロビーで奥にあるのが



朝食で利用するアトリウムレストランです



そして



突きあたりの明るい処がホテル・ギフトショップで



その左隣りが日本料理店の「なぎさ」です



彼女の左手にフロントがあり



右手にはエレベーターがあります



ロビーからそのまま



エレベーターへ乗り



エレベーターのドアが開くと




297.jpg



リージェンシークラブがあります




298.jpg




この専用デスクにて



チェックインしたのですが



ハイアットの顧客会員なので



会員証を提示するだけで



チェックイン自体は



非接触型のルームキーを貰うまで



ものの30秒程で全ておわりました



文字通りのストレスフリーチェックインです




447.jpg




廊下の天井には



10m間隔でいくつもの




セキュリティーカメラが




宿泊客の安全を




見守ってくれています



その廊下をつき進んで



コタキナバルでの我が家



到着しました(笑)





室内に入ると



ハイアットリージェンシーキナバルホテルの



カシム総支配人から




moblog_df4977a6.jpg




この直筆のメッセージカードとともに



素晴らしいプレゼントが



設えてあったのです(*^_^*)




それは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 9 マレーシア コタキナバル ハイアットリージェンシークラブ
2011-01-05-Wed  CATEGORY: ボルネオ島 探検記


前回のブログからの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です



部屋のドアを開けると


421_20110101180804.jpg


目に飛び込んできた



大きな窓の外には



きれいな海が広がっていました





そして



何より嬉しかったのは


moblog_df4977a6.jpg


このメッセージカードとともに



ライティングデスクの上には



183.jpg



ワインと



フルーツの盛り合わせに



チョコレートづけのストロベリー



それとハイアットリージェンシーホテル特製の



青い箱に入ったチョコレートが



セッティングされてありました



それに加えて



209.jpg



テーブルにはご覧のような



大きい素敵な



バラの花が12輪



設(しつら)えてありました(*^_^*)





すべてハイアットリージェンシーホテルからの



素敵なプレゼントでした(*^_^*)





チェックインしてから



5分もたたないうちに



最高のホテルに宿泊した! と



思ったのはお察し頂けるでしょう





このプレゼントについては

これに加えて またまた

翌日もびっくりさせられることになるんですよ






リージェンシークラブの部屋は



ざっとこんな感じです



423.jpg



アイランド洗面台の奥にあるのが



204.jpg



全部ガラスで出来ている



右側の扉がバスルームで



左側の扉がラバトリーです




またこのバスルームエリアは




このように重厚な木製の扉で



仕切れるようになっているんですよ



186.jpg



185_20110212155429.jpg



さあこの瞬間から




ロングバーケーションがスタートしました




次回のブログへとつづく・・・




新世界のおかみさんは



明日も元気です








ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 10 ハイアット ル・メリディアン コタキナバル マレーシア
2011-01-06-Thu  CATEGORY: ボルネオ島 探検記



前回のブログからの続きです



433.jpg



カジキのオブジェの左側



黒のピックアップの前方の



ブルーのトタンで囲まれた場所に



本来はハイアットのプールがあるのですが



現在はリノベーション中なんですが



私たちが宿泊していた期間中



何故かずっと



工事をしていませんでした



去年には終わる予定だったのが



伸びに伸びて



今年の2月完成予定ということです







「なんで工事をしていないのかな?」



と気になっていました



滞在もずっとあとの後半で



聞かされたのですが



(私たちは一言もそんなリクエストはしていません)



ホテルが勝手に気をまわして



私たちの為に



工事の騒音を控えるために



リノベーション工事を中断していたとのことでした



もちろん



そのことを聞いた時に



「他の宿泊者さんの手前


 早々にプールが完成した方が良いから


 私たちは気にしないから


 明日からでもプールの工事を


 再開して下さい」


と申しいれたのですが



工事業者とのスケジュールをもう決定したとのことで



逆に明日からの工事再開は



もう無理とのことでした



もっと早く知っていたら



「気を使わないで下さい」と



お願い出来たのに



と思ったことが心残りでした






ここでひとつ、おもしろ情報です




さて翌日



なにせ赤道直下の島なので



プールには入りたいよねということで



ル・メリディアン ホテルの



プールへ行くことにしました



201.jpg

ル・メリディアン コタキナバルのロビーです


大きなクリスマスツリーと


チーフ・コンシェルジュのA君が


私たちを暖かく出迎えてくれていました


moblog_6ba72282.jpg

     ↑
世話をしてくれたチーフ・コンシエルジュが

何かあったらと個人の携帯番号を

手書きで書いてくれたので

プライバシー保護のために消してあります


moblog_19a508a4.jpg



ル・メリディアンの母体である



スターウッドホテルズのプラチナ会員でもあるので



私たちのことを知っていてくれていた



前出のチーフ・コンシェルジュが



プール受付まで付き添ってくれて



プール責任者に紹介してくれて



プールとサウナとジャグジーだけ



利用させてくれました(*^_^*)




473.jpg




ハイアットリージェンシーキナバルの



私たちの部屋の窓からも



こんな風にル・メリディアン コタキナバルが



望めるという



徒歩でもいける



という近距離に



2軒の5つ星ホテルは



位置しているんですよ




続きは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは



明日も元気です
















ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 11 ハイアットリージェンシーキナバル コタキナバル マレーシア
2011-01-07-Fri  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
422.jpg


313.jpg


前回のブログからの続きです



ここでひとつ、おもしろ情報です




チェックインた日に



183.jpg




お花とワインとフルーツなどの



プレゼントを頂いたことは



もう紹介しましたが



その翌日



197.png



ル・メリディアンのプールから



ハイアットの部屋へ帰ってくると



またまた



フルーツの盛り合わせと



ホテル特製のチョコレートが



追加されて増えていました



181.jpg




前日は夕食を食べてから



飲みにも行ったので



まったくフルーツなどには



手を付けていませんでしたので



こんな感じになっています




205.jpg



私たちのデイタイムの行動は



プールでゆっくりしたり



ジャングルを探検したり 



リバーラフティングを楽しんだり



オランウータンの自然保護区を訪れたりと



その日によって様々に変わるのですが



私たちのナイトタイムの行動



毎日ほぼ変わりません



ディナー前に必ず



一旦ホテルへ帰って来て



204.jpg



478.jpg




風呂に入ります



風呂は朝食前とディナー前

それに就寝前で

日に必ず3回は入ります



それから



ディナー前のシャワーの後



後日で紹介する



リージェンシークラブのカクテルタイムへ行き



ディナーの為に



キナバルの夜の街へ繰り出すのです



ディナーのあとは



これも毎晩必ずマッサージサロンへ行きます


369.jpg



その日によって



オイルマッサージや



スクラブなど



メニューを変えて楽しんでいます



この日は



全身オイルマッサージと



ヘッドマッサージをしました



写真は イヤ―キャンドル です



それからマッサージを終えてから



ビーチサイドにある



バーやパブで飲むのが夜の日課です



この夜は早めにパブを出て



ホテルへ帰ってきました



プレゼントで頂いた



フルーツが痛むといけないので



ワインとフルーツで一杯やるためです(*^_^*)



バナナの上にある



ドラゴンフルーツの贅沢食いをしました



オレンジは絞って



フレッシュオレンジジュースにして



ワインと混ぜてワインクーラーにしました



絶品でした(*^_^*)





大きなイチゴも



日本産のいちごのように



とても甘い逸品でしたよ(*^_^*)



フルーツはどれもこれも



ワインと抜群の相性でしたね




次回のブログへと続く・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 12 ル・メリディアン スイミングプール コタキナバル マレーシア
2011-01-08-Sat  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
190.jpg




あとあと紹介しますが



ハイアットリージェンシー キナバルの従業員も



最高なのですが



ル・メリディアン コタキナバルの従業員も



大変良かったです




ここでひとつ、おもしろ情報です



197.png



昨日一日ル・メリディアンのプールが



心地良かったので



またその翌日も



ル・メリディアンのプールで



一日中の~んびりタンニングです



でも



このプールに太陽が照るのは



12時ぐらいからなんです



プールは西向きに位置していて



ホテル自体が影になり



午前中は日が照らないんです



このことだけが難点でしたね



ですから



昨日もそうでしたが



一日中と言っても



お昼12時くらいから



4時くらい迄の間だけなんですね



195.jpg




の~んびりと



ル・メリディアンホテルの



プールサイドで



くつろぐ1日です



って言うか



ナイトタイムに備えて充電していたりして!?



196.jpg



晴天ではなかったのですが



急激に日焼けするより



ゆっくりと日焼けをしたかったので



このくらいの晴れ間が快適でした



この日もランチは



メリディアンのプールサイドでとりました



188.jpg



プールには水面下ぎりぎりを通る



水中橋もありました



194.jpg



屋外にあるジャグジーと



屋内にあるサウナとジャグジーも

(ジャグジーはですから2つあります)



堪能してから



ハイアットへと戻りました



次回へと続く・・・




新世界のおかみさんは



明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 13 ハイアットリージェンシー コタキナバル 朝食ブレックファスト マレーシア
2011-01-09-Sun  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
422.jpg




前回のブログからのつづきです




ここでひとつ、おもしろ情報です




朝食は  



リージェンシークラブフロアの宿泊客は



297.jpg



通常13Fの


リージェンシークラブでとるのですが



304.png




303.png



1Fアトリウムレストランの方が



料理のレパートリーが



圧倒的に多いので



1Fのアトリウム下のレストランでも



朝食をとれるように



手配しましたので



その日の気分で



両方のレストランを利用できます





1階のレストランの料理の種類は



13階のリージェンシークラブの



3倍から5倍の料理の種類があります



ですから



料理だけで選ぶと



1階のアトリウム・レストランと



いうことになってしまうのですが・・・



でも・・・・・



窓からの景色が最高なのと



より良い卓越したサービスをしてくれる



洗練された上級スタッフがいるのは



13Fのリージェンシークラブなんですね



ですから



両方を利用したかったんです







この日一日は



ジャングル探検と



リバーラフティングに
(ゴムボートでの急流下り)



行ったのですが



かなり激しいリバーラフティングだと



説明を受けていましたので



紛失や破損したらと思い



デジカメを持って行きませんでしたが



そんなに大した言う程の



ラフティングではありませんでした



10人程のボートだったのですが



誰一人も川に落ちませんでしたよ



次回の更新へ続く・・・






今日から三日間今宮戎神社で

えべっさん です

我らが

新世界のおかみさんも

大活躍していますので

詳しいことは

去年の1月9日・10日・11日の

当ブログをご覧くださいね

毎年同じ慣例行事なので

日時まで去年と同一ですので

今年は省略しています

それでは・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 14 マレーシア コタキナバル シグナルヒル ウィスマムルデカ
2011-01-10-Mon  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
314.jpg

このテレビ小さく見えますが

実は47インチ以上の大きさがあります

これで部屋の広さがわかるでしょう





前回のブログからの続きです



ここでひとつ、おもしろ情報です




前夜夜更かしをし過ぎて



目が覚めたら



朝食タイムも終わっている



11時をとっくに過ぎていた日もありました



「さてどうしよう?」



とりあえず



ゆっくり風呂に入って



目覚めます



お風呂は毎回バブルバスにしてあるから



常にこんな風になっています




476.jpg


5分もあればこうなります


474.jpg



シャワーもスイッチひとつで



天井から滝のように



流れ落ちる機能があって便利でしたよ




478.jpg



ゆっくりしていたので



ホテルを出たのは



1時を過ぎていました



こんな日は近場に行きます




382.jpg




今日の目的地はキナバルの展望台



 シグナルヒル です



シグナルヒルには



帰りのタクシーが全くいないので



四駆のハイヤ―をチャーターしました



乗りこんで出発です



322.jpg





ここがシグナルヒルです



219.jpg



217.jpg



標高はそんなに高くありませんが



それでもキナバルで



一番のビュー(view)ポイントです



ですから



話のタネに一回は



見とかないとね(笑)



218.jpg


220.jpg



海の切れ間の左側のビルが



ハイアットリージェンシーキナバルに隣接する



ウィスマムルデカ・ショッピングセンターです







シグナルヒルから



ホテルへ帰って来て



その足で



隣接するウィスマムルデカへ行きます



286.jpg



ホテルの車寄せから見ても



こんな近くに隣接しています



WISMA MERDEKAから



見るホテルはこんな感じです



391.jpg



私たちは



このショッピングセンター内の



両替所で常に



マネーエクスチェンジしていました



そのあたりの情報は



また次回の更新にて・・・







今宮戎神社のお祭り

通称えべっさん こと

「 十日戎 」にて


我らが

新世界のおかみさんは

大活躍していますので

詳しいことは

去年の1月9日・10日・11日の

当ブログをご覧くださいね

毎年同じ慣例行事なので

日時まで去年と同一ですので

今年は省略しています

それでは・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 15 マレーシアの通貨 為替レート
2011-01-11-Tue  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
309.jpg


マレーシアの通貨です



私たちが



よく使うのは



やはり100リンギッが多かったですね



306.jpg




ここでひとつ、おもしろ情報です



あまり知られていないのですが



マレーシアには



プロトン(PROTON)という



自国の自動車があり



その国産自動車を保護するために



外国車には



超高額な関税が



掛けられています



ですから



日本車も日本価格の



2~3倍の値段になっています



305.jpg

100リンギッ紙幣には


自動車のイラストがあり


エンジン部分には


PROTON の文字が



見てとれますよね




307.jpg



10リンギッ紙幣には


私たちが搭乗した


マレーシア航空のイラストです



308.jpg



5リンギッ紙幣には


クアラルンプールの代表的な建築物


ぺトロナスツインタワーのイラストが入っています





いつも思うのですが



紙幣を見るだけで



その国がどういう国なのかが



一寸だけ解るようになっていますよね






日本からマレーシアへ



持って行く通貨は



日本円の現金それも



一万円紙幣が一番良いですよ



トラベラーズチャックだと手数料を取られますし



五千円などより



為替レートが良い場所も多いです



それから



両替は日本でやっていくより



現地でした方が



遥かに良いレートですね



ですから



私たちは一万円札の現金のみを持って



ボルネオ島へ上陸しました




次回の更新へと続く・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です














ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 16 コタキナバル マレーシア 通貨両替所 マネーエクスチェンジャー ブラックマーケット
2011-01-12-Wed  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
309.jpg


前回のブログからの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です



日本では



日本中どこの銀行へ行って



現地通貨を両替しても



日本中どこでも同一のレートで



為替レートになんかは



存在しないのは当たり前ですよね



これは日本は法律で規制されているからなんですね





でも海外では



その事情は決定的に違います



「何処で両替するか?」で



為替レート自体が異なっているのが実態です



隣同士の両替所でも



レートが違うなんて言うのは



しごく当たり前なんだという事を



理解しておきましょう





さてマレーシアのコタキナバルで



両替する場所は



銀行、ホテル、空港など様々ありますが



一番レートが良いのは



街中にあるマネーエクスチェンジャー



ブラックマーケットとも呼ばれる場所です




中でも私たちが常時利用して



一番レートが良かったのが



ハイアットの隣のウィスマムルデカ内の



この両替所です


289.jpg

この両替所です






旅行前の下調べでは

同じウィスマムルデカ内一階の

ここがレートが良いと

聞いていたのですが・・・?


213.jpg




こちらの方がレートが良かったです

289.jpg


詳しい場所は



まずウィスマムルデカショッピングセンターの一階にあり



ハイアットホテルの車寄せから



286.jpg



この入口を入り



287.jpg



グングン奥へ突き進みます



中央のエレベーターホールも突っ切って



288.jpg



反対側の出口が見えてきたら



出口手前の右手にありますよ



289.jpg




つづきは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 17 コタキナバル ウィスマムルデカ周辺 ハイアットリージェンシーホテル周辺 マレーシア
2011-01-13-Thu  CATEGORY: ボルネオ島 探検記


前回のブログからの続きです



ここでひとつ、おもしろ情報です



470.jpg



ハイアットリージェンシーキナバルの


部屋からの眺めです


眼下から右手にパーンしましょう



466.jpg



さかなのオブジェのある


ロータリーがあります



467.jpg



現在建築中みたいですね


次回の滞在では完成しているでしょうか



465.jpg



右側に見切れているビルが


ウィスマムルデカ・ショッピングセンターです



311.jpg



窓の左手はこんな感じです



464.jpg



463.jpg



471.jpg



ざっとこんな感じです



窓の外の海の向こう側には



小島もあります



349.jpg



ズームすると



350.jpg





水上ビレッジもありますね



310.jpg




続きは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です










ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 18 コタキナバル ロッカウイワイルドパーク 動物園 サファリパーク マレーシア
2011-01-14-Fri  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
180.jpg



前回のブログからの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です



ボルネオ島のコタキナバルを



毎日満喫しています(*^_^*)





二日つづけて



ル・メリディアンのプール で



タンニングをしたり



ジャングルの奥深く探検 と



川のリバーラフティング を楽しんだり



寝坊した朝はシグナルヒル



行ったりしたりして



コタキナバルの観光は



充実しています







ある日はアニマルパークの



ロッカウイワイルドライフパークへ



行ったのですが



322.jpg



出迎えのハイヤーに乗って



移動中にまたまた



デジカメを部屋へ忘れたことに



気づきました







Lokkawi Wildlife Park

ロッカウイワイルドライフパークは



ホテルから30分程



空港方面へ南下した場所にあり



コタキナバルの



サファリパークという感じで



特にパーク自体は



珍しいものではなかったですが



その中でひとつだけ



オランウータン(大人)のダンス



楽しかったですよ



デジカメを忘れたことに



この時だけは損した気分になりましたね



デジカメを離さないように



硬く誓った



ロッカウイワイルドライフパークとなりました




なぜなら



翌日は



今回の旅行の一番の目的である



オランウータンの赤ちゃん



オランウータン保護区施設へ



見に訪れるからなんですよ




次回の更新へとつづく・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 19 オランウータンの赤ちゃん シャングリララサリアリゾート コタキナバル マレーシア
2011-01-15-Sat  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
348.jpg


今朝はいつもより



早く起きました



オランウータンの赤ちゃんを



見に行くので



ウキウキしていたんですね





ここでひとつ、おもしろ情報です



早いと言っても



8時は過ぎていましたので



まずは朝食


304.png


ポーチドエッグにサラダ



マレーシア風のフレンチトースト??



みたいなのをゆっくり食べて



朝の準備は完了です


423.jpg


一旦部屋へ戻り



デジカメも忘れず持って



完璧な準備です(*^_^*)






オランウータンは



ロッカウィワイルドパークなどでも



天王寺動物園でも



見ることは出来るのですが



赤ちゃん は見れませんよね



ボルネオ島と言えども



ジャングルでは遭遇する確率は



やっぱり低いですので



確実に見ようと思えば



目指す場所はひとつです


224.jpg


シャングリ・ラー・ズ・ラサ・リア・リゾートです



そこへは



コタキナバルより



北へ車で1時間程です





ハイアットリージェンシーキナバルの



隣のウィスマムルデカからも



シャングリララサリアリゾートまでの



シャトルバス(有料)は出ているのですが



2時間に一本くらいしかなくて



バス移動は苦手なので



私たちはいつものように



ハイアットホテルで



ハイヤーをチャーターしました


322.jpg


乗り込んで


391.jpg


さあ出発です(*^_^*)





519.jpg


こんな道のりを進み


シャングリラ・ラサリア・リゾートへ


到着しました



つづきは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です









ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 20 オランウータンの赤ちゃん シャングリララサリアリゾート シャングリララサリアホテル コタキナバル マレーシア
2011-01-16-Sun  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
224.jpg


前回のブログからの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です



ハイヤーが到着して降車すると


277.jpg


こんなドでかい



クリスマスツリーが



ロビーにありました





オランウータンの赤ちゃんは



時間制になっていて



スタート迄には



まだまだ時間があるので



シャングリララサリアホテル内を



散策です!



と言っても



デイタイムはほとんどの



ホテル内のレストランは閉まっています



オープンしているのは



炎天下のプールサイドバーと



カフェが一軒だけの



たった2店舗だけでした



・・・このホテルへ



宿泊しなくて良かったと思いました



だって



もし宿泊していら



周囲数キロには



村ひとつない



田舎の一軒ホテルですから



毎日デイタイムは



同じレストランを利用するしか



選択しがなかったことでしょう





ですから



日帰りでこうして来るのが



ベストの選択でした





さてロビーにいた



私たちを出迎えてくれたのは


278.jpg


ロビーに鳴り響く



民族音楽です


279.jpg


この彼が



生演奏しています



つづきは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 21 MOCKTAILS・モックテルズ オランウータンの赤ちゃん シャングリララサリアリゾート シャングリララサリアホテル コタキナバル マレーシア
2011-01-17-Mon  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
279.jpg


前回のブログからの続きです・・・




ここでひとつ、おもしろ情報です



オランウータンの赤ちゃんツアーまで



まだ時間があるので



レストランへ行くことにしました



お昼の時間帯は



プールサイドバーと



もう1か所のレストランしか



オープンしていなかったのですが



とにかく暑いので



エアコンのある所がいいな となると



228.jpg


このレストラン一軒しか



選択肢はありませんでした



227.jpg


メニューを見ていて



気になったのは



「 MOCKTAILS・モックテルズ 」です



これ何だと思いますか?





マレーシアンの多くはイスラム教徒です

観光客以外の地元民は

公共の場所で飲酒をするだけで

逮捕されてしまう程

お酒は飲みません

この イスラム を

英語発音すると モスラム になるのです

ですから

前出の モックテルズ とは

イスラム教徒用のカクテル

すなわち・・・・・




MOCKTAILS・モックテルズ とは



ノンアルコール・カクテル なんですよ



232.jpg


これはオレンジとパイナップルの

 Rasa Ria Punch・ラサリアパンチです



229.jpg


左がストロベリーの

Borneo Cooler・ボルネオクーラー

右が☆星の形のフルーツ・スターフルーツの

Citrus Star・シトラススターです



ちなみに一番のお気に入りだったのは



ボルネオクーラーでした



231.jpg


キナバルよりも



もっと暑く感じた場所だったので



アイスクリームも食べましたが



これは × でした(笑)



汗も引いて完全にリラックスしていると



ふと時計を見ると



オランウータンの赤ちゃんのツアーの



開始時刻になっていたので



レストランをあとにしました



つづきは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 22 赤ちゃんオランウータン自然保護区 コタキナバル マレーシア シャングリララサリアリゾート シャングリララサリアホテル
2011-01-18-Tue  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
224.jpg


いよいよツアーの始まりです



ここでひとつ、おもしろ情報です


273.jpg


シャングリラ・ラサリア・リゾート内の



敷地の裏は



自然保護区とはいえ


234.png



こんな感じのジャングルになっています



274.jpg



整備区画を通りぬけ



グイグイとジャングルの奥へ



突き進んでゆきます



271.jpg



ガサガサ~と木々の上で



267.jpg



何かが動きました



254.jpg



オランウータンの赤ちゃんの登場です(*^_^*)



265.jpg


239.jpg


243.jpg


238.jpg



この保護区では


親とはぐれてしまった赤ちゃんを


保護しているということです



237.jpg



つづきは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です










ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 23 赤ちゃんオランウータン自然保護区 コタキナバル マレーシア シャングリララサリアリゾート シャングリララサリアホテル
2011-01-19-Wed  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
264.jpg



前回のブログからの続きです



ここでひとつ、おもしろ情報です



253.jpg



この日4頭の赤ちゃんが



保護区の中のどっかにいるのですが



エサ場にやって来たのは



252.jpg



レッグ と チンタ の2頭だけでした



244.jpg


248.jpg



管理員がエサ場にフルーツを置きますと



240.jpg


241.jpg


嬉しそうにお食事タイムです



245.jpg


246.jpg


手と足を両方器用に使っています



247.jpg


248.jpg


250.jpg



ムシャムシャ食べているのはチンタです



266.jpg


そこへレッグもやって来ました



251.jpg


257.jpg


258.jpg


硬いココナッツも丸かじりです



259.jpg



261.jpg





次回の更新へとつづく・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 24 赤ちゃんオランウータン自然保護区 コタキナバル マレーシア シャングリララサリアリゾート シャングリララサリアホテル
2011-01-20-Thu  CATEGORY: ボルネオ島 探検記

260.jpg


オランウータンの赤ちゃんを見に



シャングリラ・ラサリア・リゾートに来ています



昨日と一昨日のブログには



オランウータンの赤ちゃんの写真を



たくさんアップしてありますよ



是非ご覧くださいね



ここでことつ、おもしろ情報です



269.jpg



おなかいっぱい食べて



ぽんぽこのチンタです(*^_^*)




ほんとは抱っこでもしたかったんですが



大人になったら



野生のジャングルへ返すのが



目的らしくて



よって



人間に慣れさしてはいけない



という事なので



赤ちゃんとの



スキンシップは



残念ながら



できませんでした




私たちが帰る際も



ロビーでは



278.jpg


279.jpg



まだ生演奏がされていました



次回の更新へと続く・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 25 ステラハーバーリゾートホテル ステラリゾートホテル ステラホテル プール SUTERA HARBOUR RESORT
2011-01-21-Fri  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
348.jpg

私たちのハイアットの部屋からも


よく見えるステラリゾートです


手前の平べったい建物から


セントラルマーケットと


その奥が


フィリピノマーケットです


そして船の浮かんでいる


海の向こう側に見えるのが


ステラハーバーリゾートホテルです



前回のブログからの続きです




ここでひとつ、おもしろ情報です



昨日まで


ジャングルとかへ


遠出をしていたので


この日は


またプールで


ゆっくりしようか


ということになりました



ボルネオ島探検記の10・11・12を


読んで頂ければわかりますが


私たちが宿泊していた時は


あいにくハイアットのプールは


リノベーション中でした



・・なので・・・・・



これまでの旅行中の2日間は


ル・メリディアン・ホテルのプールで


楽しんだのですが


この日は


ステラハーバーリゾートホテルの


プールへ行くことにしました



このプールを利用することに決めた


大きな理由は


そのロケーションからです


511.jpg


このように海にせり出しています


510.jpg


ゴルフコース、ヨットハーバーをも兼ね備えた


2連のホテルからなる


ステラリゾートホテルです






344.jpg


ここはステラリゾートホテルのロビーです



410.jpg


まずはこのロビーで


このホテルのプールを


利用するに当たって


ステラハーバーリゾートホテルのスタッフとの


待ち合わせです


moblog_d40878dc.jpg


このホテルのプールを


利用するに当たって


何かと私たちのお世話をしてくれた


ステラホテルの


ヘッド・コンシェルジュのSさんの名刺です



彼もとても気を使って下さり


貴重品を預ける為に


フロント責任者のHさんを紹介してくれました



343.jpg


また私たちは


このホテルの宿泊者ではないので


財布などの貴重品を


フロントへ預けている為に


プールサイド・バー等でも


現金を持っていなくても



顔パス で 付け で



飲食などが出来るように


プール担当の責任者へ


私たちを紹介する為に


わざわざプールサイドまで


付き添いで来てくれたりと


親切な対応をして頂きました(*^_^*)



Sさんは優れたコンシェルジュです





338.jpg


メリディアンのプールの何倍もある


ステラハーバーリゾートのプールは



335.jpg


このようにオン・ザ・ビーチです


ビーチに面してつながっているんですよ



このプールは気に入りましたので


翌日も訪れることにしました(*^_^*)




次回の更新へとつづく・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です










ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 26 ステラハーバーリゾートホテル ステラリゾートホテル ステラホテル ビーチサイド スイミングプール SUTERA HARBOUR RESORT
2011-01-22-Sat  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
338.jpg

昨日のブログからの続きです・・・



ここでひとつ、おもしろ情報です


326.jpg


昨日初めて訪れた


ステラハーバーホテルのプールが


お気に入りになったので


その翌日も


またやって来ました



昨日ずっと


話し込んでいて仲良くなった


このプール担当の責任者さんから


「 もし明日も来られるなら


 一番良い場所のデッキチェアーを


 リザーブして抑えておきましょう
 」


と親切に申し出してくれたので


私たちは翌日も


ステラのプールを訪れたのでした(*^_^*)





彼はプールの担当なので


名刺を持っていないという事で


名前を度忘れしてしまいましたが


ステラに勤務する数年前迄は


ヤオハン(現在のセンターポイント)で


日本人役員のすぐ下のポストにいたと


いうことなど


昨日は


彼自身のことと


コタキナバルの情報など


ずっと


いろいろと話していたんですね



334.jpg


このデッキチェアーの場所が


プール責任者の彼が



私たちは朝寝坊



お昼頃から来るであろう から


それまでの午前中に


他の宿泊客に


この場所を取られてはいけないからと


私たちの為に


特別にリザーブしておいてくれた


デッキチェアーです(*^_^*)



なるほど目の前は


325.jpg


こんな感じのビーチフロントです


323.jpg


すごく快適に


なるほど・・・波の音しか聞こえない?? 


と思っていたら・・・




突然何かが始まったのです!!




続きは次回の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です










ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 27 ステラハーバーリゾートホテル プールサイドバー クレイジーココナッツ カクテル SUTERA
2011-01-23-Sun  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
335.jpg


昨日のブログからのつづきです・・・


テスラハーバーリゾートホテルの


プールへ来ています



ここでひとつ、おもしろ情報です


401.jpg


ビーチに面したプールは


402.jpg


波の音しか聞こえてきません



400.jpg


すごく快適なモーメントでした




ハイアットリージェンシーのプールが


リノベーション中の為に


ステラホテルのプールを利用しての


2日目でした・・・


395.jpg


私たちは


何処のホテルのプールサイドでも


必ず浴びるように飲み続ける


カクテルの一例です(*^_^*)


393.jpg


私たちが一番好きなのは


 こ れ !


394.jpg


ココナッツ(ヤシの実)を


まるごとくり抜いて


グラス代わりに利用するカクテルです



ホテルによって呼び名は変わるのですが


ステラでは


クレイジーココナッツ と呼びます


2日間のステラのプールサイドだけでも


クレイジーココナッツだけでも


4杯は飲んでいます


もちろん


写真のようにこの他のカクテルも


注文していますので


合わせて15杯はお代りしました


周りからは


浴びるように飲んでいたように


見えたのかも知れませんね(*^_^*)



324.jpg


さて


そんな中


私たちのデッキチェアーのすぐ隣で


距離にして10mあるかないかの辺りが


俄かにざわついて来たのです


プールサイドなのに


ドレスを着た人々が


集まって来たな 


と思っていたら・・・


342.jpg


なんと


結婚式が始まったのです!


ホントすぐに始まりました(笑)



続きは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 28 ステラハーバーリゾートホテル ステラリゾートホテル ステラホテル スイミングプールサイドウエディング ビーチサイド結婚式 SUTERA
2011-01-24-Mon  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
342.jpg


昨日のブログからの続きです・・・



ここでひとつ、おもしろ情報です


プールサイドでタンニングしていたら


私たちのデッキチェアーから


ほんの10m程の距離で


突然(何のお知らせもなく)


結婚式が始まったのです!



地元民のマレーシア人の結婚式だったので


こんな風にするんだ と


よく解りましたね




395.jpg


カクテルを飲みながら


400.jpg


海を眺めますと


339.jpg


小島が浮かんでいるのが見えました


328.jpg


左側に見えるのは


シャングリラ・タンジュンアル・リゾートホテルです


ちなみに


このホテルのプールも


2011年2月末まで


リノベーションで利用出来ないみたいです



326.jpg


こんなに晴れていた空なんですが


だんだん雲行きが


怪しくなって来たかな?


と思っていたのもつかの間


すぐにザァーとスコールに


なって来たんですよ


ちょうど4時頃だったので


そろそろ帰ろうかなという時刻だったので


良かったのですが


ロビーについた時はこんな感じでした



411.jpg


ロビーのアトリウムになっている


天井ガラスです


ものすごい雨です



414.jpg


タクシーに乗り込む為に


エントランスから外へ出てくると


こんな大雨でした


雨季のこの時期は


こんなスコールがあるんです


でも


そこは スコール ですから


短ければ20分から


長くても1時間程度で止んで


またカラッと晴れてくるんですよ




地元民曰く


「 スコールがあると


 気温が下がって過ごしやすくなるし


 道路のゴミも流してくれる 」


ですから


雨季の時期の方が


みんな好きらしいです
(*^_^*)



続きは次回の更新にて・・・



新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 29 コタキナバル 水上集落カンポンアイル・セドココンプレックスの謎解き チャイナタウン サンデーマーケット マレーシア
2011-01-25-Tue  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
383.jpg


昨日のブログからのつづきです・・・



ここでひとつ、おもしろ情報です



コタキナバルの地図を見ていると



ふと?


「あれ何で?」と



思ってしまうネーミングの場所があります



それが



カンポンアイル というエリアです



丁寧なガイドブックなら



カンポンアイル(水上集落)



説明書きがあります




カンポンアイルとは


マレー語で水上集落のことです


コタキナバルではセンターポイントより


海との反対側の一体の地名でもあるんです





で・・・



何が不思議なのかと言うと・・・



地図を見て下さい



このカンポンアイル地区の場所は



海及びビーチから



400m~500mも内陸



位置しているんですよ



なのに?水上集落?なんで?

 と思いませんか




そうなんです



つい20年程前までは



このエリア一帯が水上集落だったんですよ!!



もっと驚くのは



センターポイントも



ワイサンスクエアも



ハイアットリージェンシーホテルも



セドコ・コンプレックスも



すべて全部埋立地ということなんです



すなわち



コタキナバルのほぼすべてが埋立地なんです



なんでも現在の



コタキナバルの中心地の



70%~80%の土地が



埋立地ということです






では



埋立地ではない



もともとあった本来の土地はというと



サンデーマーケットなどで知られる



チャイナタウン・オールドタウンだけなんです



ねっ



ちょっとびっくりでしょ



384.jpg



明日の更新では



サンデーマーケットを探訪します



お楽しみに(*^_^*)




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 30 コタキナバル チャイナタウン サンデーマーケット オールドタウン マレーシア
2011-01-26-Wed  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
384.jpg


昨日のブログからのつづきです



ここでひとつ、おもしろ情報です



コタキナバルには



旧ヤオハンのセンターポイントや



ワリサンスクエアなどの



近代的なショッピングセンターもありますが



情緒ある屋台街では



ナイトマーケットや



毎週日曜に開催される



サンデーマーケットなどがあります



日本観光客にはあまり知られていませんが



このサンデーマーケットは



チャイナタウンにあるんですよ



この写真を見て頂ければ一目瞭然です



386.jpg



ですから


屋台の裏の店舗の看板は



389.jpg



こんな感じで漢字だらけなんです



私たちは



自宅のリビングで芳香剤がわりに



花の香り付きのお香を焚くので



390.jpg



このお店で



ジャスミンや色々他の香り付きの



お香を買い込みました



387.jpg



店員さんに



「リビングで焚くから



 香りの良いものを 」と言うと



「えっリビングで焚くの?」という



顔をされてしまいました



まだコタキナバルには



香の香りをリビングで楽しむという



粋な欧米人旅行者が



少ないのかなと思いました



387.jpg


このお線香を持って


歩いていると


チャイナタウンですから



私たちも



チャイニーズと間違われて



中国語の新聞売りが



引っ切り無しに売りこんできます(笑)






どきっとしたのは



このサンデーマーケットは



基本的にはフードマーケットなので・・・



388.jpg



子犬を売っている屋台が



何軒もあったので



「まさか 食べるの!??」



と怖々質問したら・・・・・









・・・「ペットとして売っているよ」と



笑いながら答えてくれたので



正直ホッとしました




(だって余談になりますが

 今日現在

 横浜の伊勢佐木モールの裏には

 食用の犬の串焼きが食べれる

 地元では誰でも知ってる

 有名店がありますからね)

・・・AUTHORは食べたことはないですよ・・・






さて



新世界のおかみさんブログを



いつも読んで下さっている方の為に



豆知識です



ショッピング(買い物)では



値切るのが常識のコタキナバルなのですが



ナイトマーケットと比べて



サンデーマーケットには



イスラム教徒の女性が店員の



屋台が多いのですが



・・・イスラム教徒女性は

簡単に見分けることが出来ます

頭にベールを巻いているので

一目瞭然ですよ・・・

(ベールとは

 顔と頭をくるっと巻く

 スカーフのようなもので

 アラブのベリーダンサ―が

 頭に巻いているものと

 言えばわかるでしょうか)




イスラム教徒の彼女たちは



あまり値段を吹っかけて来ないんですよ



それどころか値引き交渉なしで



定価販売をしている店舗もあります



コーランの戒律が厳しいため



嘘をつかない

人を騙さない




ということなんですね



ですから



サリーを巻いた女性からは



他と比べて比較的良心的に



買う事が出来るんですよ(*^_^*)




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 31 ハイアットリージェンシーキナバル コタキナバル マレーシア リージェンシークラブ スタッフ
2011-01-27-Thu  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
433.jpg


昨日のブログからのつづきです




ここでひとつ、おもしろ情報です



昨日までのブログでは



私たちのコタキナバルでの



デイタイム(お昼時間)の



アクティビティーをお伝えして来ましたが



moblog_c3964fcb.jpg

支配人個人のメルアドが記載されていますので消してあります



今回のコタキナバルでの滞在で



私たちのお世話をしてくれた



ハイアットリージェンシーキナバルの



フロント支配人の



素敵な女性Oさんです



彼女はチェックアウトの当日



13Fのリージェンシークラブデスクでの



チェックアウトをしてから



わざわざ1Fの玄関ドア外まで



私たちが出迎えの車に乗車する迄



直々に



私たちを



お見送りに来てくれました



素敵なマレーシア女性でしたよ(*^_^*)





moblog_10594cde.jpg

こちらも個人のメルアドが記載されていますので消してあります



こちらの名刺はHさんです



前出の支配人の部下の



アシスタントマネージャーで



ファーストネームはAさんですが



もっとも私たちは



彼のことを彼のミドルネームの



Hさんと呼んでいました



392.jpg


このHさんが



リージェンシークラブにて



私たちのデイタイムの



アクティビティーの諸手配を



確実に速やかにしてくれたから



今回の旅行は



全てが完璧となったと言っても



過言ではないでしょう(*^_^*)




明日のブログでは



リージェンシークラブについて



特に私たちの



お気に入りだった



カクテルタイムについて



紹介しますね




それでは続きは次回の更新で・・・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です











ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 32 ハイアットリージェンシー コタキナバル リージェンシークラブ カクテルタイム マレーシア
2011-01-28-Fri  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
362.jpg


コタキナバルに



夜の帳(とばり)が下りてくると



もうひとつの別の顔が



ストリートに現れてきます



ここでひとつ、おもしろ情報です



361.jpg



ボルネオ島探検記11でも書きましたが



私たちのナイトタイムの行動は



毎日ほぼ変わりません



ディナー前に必ず



一旦ホテルへ帰って来て



お風呂に入ります



474.jpg



お風呂には



朝食の前と



ディナーの前と



それに就寝の前とで



一日に必ず3回は入ります



デイタイムとナイトタイムで



ドレスを変える目的もあります



それからディナーと



毎夜のマッサージとエステの為に



キナバルの夜の街へ繰り出すのです



でも



その前に



必ず立ち寄る処があります



そこは


297.jpg


リージェンシークラブです



このクラブラウンジは



ブレックファスト・朝食時から



夜の10時までオープンしていて



ブレックファスト終了後は


483.jpg


このように



いつでも好きな時に



コーヒーやジュースなどを



リージェンシーフロアの宿泊客は



好きなだけ飲むことが出来るのですが



17時から19時までは



様子が変わります



この2時間の間は



 カクテルタイム と呼ばれていて



ソフトドリンクの他に



ご覧のように↓


292.jpg


オードブル数種類と



揚げ物2種類



スナック等数種類に



デザート数種類と



フードが並び



アルコール類も



赤・白ワイン

(チェックイン時に貰ったオーストラリア産の白ワイン)

(赤ワインはイタリア産)



ベルギー産ビール

(このビールはココでしか出会わなかったです)



カクテル数種類



それに



ウォッカ・ウィスキー



ジンにラムなどがあります



シェイカーなんかも用意されているので



AUTHORは



自分で好きなカクテルなんかを



その場で即興で作ってしまうのも



楽しんでいました(*^_^*)



295.jpg

ベルギーのビールです




続きは明日の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 33 カクテル命名「コタキナバルサンセット」 ハイアットリージェンシー コタキナバル カクテルタイム リージェンシークラブ マレーシア カクテル・コタキナバル・サンセット
2011-01-29-Sat  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
290.jpg



昨日のブログからのつづきです



ここでひとつ、おもしろ情報です



356.jpg



リージェンシークラブの



カクテルタイムです(*^_^*)



5時過ぎにテーブルについても



窓の外はまだ明るいです



207.jpg



巻き寿司やスープもあるので



ここで満腹にしようとすれば



それも簡単に出来るのですが



私たちは



このあと



夜の街に出てのディナーをするのも



けっこう楽しみにしていましたので



カクテルタイムでは



いかにお腹を膨らませないで



味わってみるというのが



難しかったですね(*^_^*)



294.jpg



AUTHOR-Aは



ワインが好きなので



カクテルタイムから終始



ワインとカクテルのみを飲み続けますが



AUTHOR-Bは



ビール党なので



まずはベルギー産のビールを飲みます



295.jpg



このビールは度数は5度程あるのですが



のど越しはバドワイザーのように



かる~いんですよね



だからスイスイ飲めるんですよ



2本程ビールを空けると



3本目からは



オリジナルのビア―カクテルを作ります



レッドアイのように

(ビールをトマトジュースで割ったカクテル)



ビールをベースにした



カクテルがあるでしょ



あれのように



ビールベースのカクテルを作るんですよ



443.jpg


大好きなのは



ビールをスイカジュースで割る



AUTHORオリジナルのカクテルです



ネーミングは未だ無いので



「 コタキナバル・サンセット 」とでも



しておきましょうか(笑)



スイカジュースは



もちろん本物のスイカを



そのまま絞ったフレッシュジュースなんですが



マレーシアや近隣諸国のスイカは



日本の品種改良された



甘いスイカとは違い



そんなに甘すぎない程度の糖度の



スイカなんですね



ですから



ビールと合わせると



即最高のカクテルになるんですよ



443.jpg




命名 「 コタキナバル・サンセット 」




是非広めて下さいね(*^_^*)




つづきは明日の更新で・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
ボルネオ島探検記 34 カクテル命名・コタキナバルサンセット ハイアットリージェンシー コタキナバル・サンセット カクテルタイム リージェンシークラブ  マレーシア
2011-01-30-Sun  CATEGORY: ボルネオ島 探検記
443.jpg


これが新世界のおかみさんオリジナルカクテル



 コタキナバル・サンセット です




ここでひとつ、おもしろ情報です



コタキナバル・サンセットは



新世界のおかみさんのAUTHORが



オリジナルで考えた



ビールとスイカジュースを



合わせ混ぜたカクテルです



392.jpg



初日にAUTHORが



ビールをスイカジュースで



割っているのを初めて見て



目を丸くしていたスタッフも



2日目からは



スタッフの方から



「スイカジュースで割りましょうか」と



覚えていてくれていました(*^_^*)



本当に感じの良い



リージェンシークラブのスタッフ達でしたね







そんな風に毎夕必ず



リージェンシークラブの



カクテルタイムに立ち寄ってから



夜の帳(とばり)がすっかり下りる頃



ホテルから外出するんですよ



292.jpg



ここで



ハッキリ言えることが



ひとつだけあります



それは・・・・・



コタキナバルでは



街中の高級レストランや



ステラリゾートホテルや



メリディアンホテルや



そして同じハイアットホテル内などの



様々なレストランを



多々利用しましたが



味・サービス共に



コタキナバルで一番だったのは



皮肉なことに



レストランではない



このハイアットリージェンシーの



リージェンシークラブの



カクテルタイムだったんですよ



今年も



この心地よいサービスを受ける為だけに



再度の旅行を考えていたりします(*^_^*)




さて。。。



そろそろ夜の街へ繰り出しましょう



362.jpg



ですがそれは次回の更新にて・・・




新世界のおかみさんは




明日も元気です












ページトップへ コメント0
<< 2011/01 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 新 世 界 の お か み さ ん. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。